化学物質過敏症で札幌在住の方にご朗報!磁気治療の無料体験!

スポンサーリンク




札幌在住特に西区や琴似圏内に在住の方にご朗報です!ただいま、5588KOTONIビルの1Fにて、エーワンウェルネスの「交流磁気治療器の無料体験のショールム会場」がオープンしました!

それがどうしたの?と思われる方も多いかと思います、皆様はγTMSという脳に直接磁気をあてて治療する方法をご存知でしょうか?日本において殆どうつ病などの治療に用いられるものですが、自律神経を整える作用があるらしく中には発達障害やその他疾患にも作用すると言う情報もある治療です。

そしてγTMS治療を導入している和光メンタルグループの理事長、加藤先生のブログでたまにγTMSについて有用性や論文などちょこっとだけ話題にしている時があります。ADHDにも効果があるとする情報を載せています。

実はこのγTMSの磁気治療が我々化学物質過敏症や自律神経失調症に関る疾患にも、大きな影響を与えて実は改善した例があるとする情報が患者仲間のネットワークでちらほらと出回っていたりするんです。

勿論、自律神経が絡む病気は線維筋痛症・筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群などこれらも自律神経の異常と大きく関ってますし、筋痛性脳脊髄炎に至っては脳と大きな関りがあります

電磁波過敏症という爆弾的要素もあるので、電磁波と違いあくまで磁気なので大丈夫じゃないか?とする意見と。警戒する派でこのあたり同病者ネットワークでもスタンスは分かれます。

なので機会があれば試したいとずっと考えてました。

しかし日本においては保険適用外!そのため高額になります!

今回!札幌の琴似にオープンしたショールームは厳密に言えばγTMSでは無いですが、それと違って全体に交流磁気を当てます。そして筋肉のコリや脳脊髄に入り自律神経を安定また整えてくれる作用があります!

これが作用して症状の改善が見られれば、実際に自律神経疾患のアプローチに磁気治療が投薬より有効と言う突破口となるでしょう。化学物質過敏症、線維筋痛症、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群から完治まで行かなくても僅かな回復、症状改善でもあれば対したものです。

そして一日一回30分、土日は休みですが毎日無料で受けれます!この機会を是非お見逃すことのないよう告知させていただきました!

スポンサーリンク

 

 

 

交流磁気を体験してみて!

実際のチラシ画像ですね、折り目が付いてるので上手く撮れませんでした。

琴似近辺とかかわりのある人ならなじみのあるビルですね!道外なら残念ながら、地元にもショールムを開催してくれ!という希望を会社に送るしかないですね。

一応体験してから2日目ですが、効果は好転反応の方が強く出ている気がしますね。特に肩のコリが緩和されてきた所為か、凄く血流がよくなって違和感がありほぐれ切れていない部分とで葛藤が起きているような感じですね。

そのためまあ身体が熱を持っているようにも錯覚しそうな感じがありますね。

そして外出後から直で睡眠をとらないといけない、電池切れのような状態が今のところおきていない、還元力が戻ってきたのか回復力が戻ってきた感じはあるかもしれません。

PS値が6から5に下がったような感じかもしれませんね!続けて磁気治療器の体験を受けたてたら、ブログや今までどおりの働きかたが継続できるかもしれませんね!

なかなか面白いというかいいショールームが近場に出来てくれたものです。

 

日本において磁気治療の保険適用はうつ病のみになりそう!

ショールームの画像ですね。本当に簡単なつくりで入りやすいようになってます。一度に6人まで体験ができます。

さて本題に入りますが、患者仲間からこれらの病気や自律神経系が絡む疾患に効果が期待できるかもと「保険適用」をのぞむ声が高まってましたが・・・私の予想通り、精神疾患それもうつ病限定になりそうです。

海外でいくら実証がされてデータが出てきたとしても、ぎりぎりまで認めない国が日本です。日本の根底には体育会系至上主義の根性論が大好きな、それを他人に押し付けて足掻くの他人を美徳とするものがあります。

なので病気の助けとなるものは極力認めてくれないのです、ましてや自律神経系統の疾患なんて日本人の嫌いな目に見て分からない「本人の怠慢としか思えない」自業自得の世界です。どう考えても認めてくれるはずがありません。

うつと合併症をもっていない限り保険適用で受けられる可能性は難しいでしょう。

 

いつまでショールームがあるかは来場客数による!

商品のPR,そして体験者が多ければ多いほど、改善事例や調子がいいという実証事例がいてくれます。会社としてはそれが製品のPRになるため、体験してくれる人が少なければ次の現場に移ります。

慈善事業じゃないので、人が多くて体験してくれそうな人とリピーターになってくれそうな人が来やすい場所を選んで転々とするわけですね。

なのでどれだけの人が来てくれるのかにかかってます。最低できる限り長く受けたいですがまあ、一ヶ月は受けたいですよね(笑)。

実際、自律神経を取り戻すにはやはり時間がかかると思います。そのため、どれぐらい受けられるかが勝負だと思います。

  1. 高級品の交流磁気治療きが無料で受けれる体験ショールーム!

    子供や若い人でも大丈夫です。本来、アスリート向けの商材でもあるので、部活や学習塾など若い思春期の子供などの自律神経の乱れやホルモン的崩れにも有効ですね。何せ若いなら回復がはやいですからね。

  2. 交流磁気は電磁誘導作用により身体に電気を作り、エネルギーを隅々まで送り届けることが出来る!

    若ければ若いほど有利です。かつて電気治療で化学物質過敏症を改善した整骨院の事例がありますが、この事例は高校生です。ただ電気治療は電磁波過敏症を併発するきっかけにもなりうるためリスクがあります。

    同病者の知り合いがその情報を聞きそこを訪れましたが、全く効果が無かったと言ってました。

    ただ、エネルギーを作ってミトコンドリアを活性化させるという面ではこの治療は共通点があります。そのため自律神経も整えてくれる機器なので、リスクはそれほど高くないでしょう。勿論合う合わないや移香の問題など別要素はありますが。

  3. 磁気療法自体が保険適用外の現状を考えると、一日一回の無料体験は凄くお得である。

    これにつきますね。

ブースができてチラシがオープン前にあったときに、チャンスが来たと正直思いました。γTMSは知ってましたし噂で同病者から、治る可能性があると聞いていたので、興味は凄くありました。

なので悪化しない限り行きたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

だけど、なんて偶然なんだろうね!

東条

勿論スタッフもPRのために三大傷病についてきちんと調べているしね。

話がスムーズだったよ、γTMSも勿論触れて、磁気で自律神経をを整えるところまでスムーズに会話できたしね。

若いほどいいなら、私もお母さん誘って行こうかなあ。

一日一回、30分といえそのままいって着衣のまま座って受けて、すぐ終わる。そしてタダ!頭部に受けるだけで保険適用外になる治療が、全身に受けれるんです。

まあγなので、磁気の質は正確には違うのですが、威力は引けを取りません。

それではおさらいします!

  1. 札幌の西区5588に交流磁気治療の無料体験ショールームが出来た!
  2. 人が多く集まって体験してくれればくれるほど長くいてくれるらしい!
  3. 変なものを買わされることはまずありません、そもそも売り物を置いてすらいません!スタッフも2人だけですからね。

是非近隣やここならいける!という同病者やまた、健康に悩みのある人など是非言って見るといいでしょう。

磁気治療は自律神経を整えてくれるだけでなく、身体のミトコンドリアが正常に活動できるようなり、生み出したエネルギーを運べるようにしてくれます。

合う合わないや人によってはよほどコリが酷いなどで、好転反応が強く出る人もいます。その点だけご注意ください!

ちなみに現在、肩から首辺りに違和感が移り来ましたね。どうやら肩の違和感は取れた感じです。首は頑固なのでしばらくかかると思います(苦笑)

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!道外の方にはあまり役立たない情報ですが、札幌市内で来れる方は是非体験してみてはいかがでしょうか?生活保護で高額医療になるからと諦めていた過敏症患者など、先進治療の磁気療法を受けるチャンスですよ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

この記事が誰かの役に立つと思ったらシェアをお願い致します!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東条 司

シックスクールをキッカケにシックハウス症候群を発症。そこから化学物質過敏症に悪化し、就職活動をするも持病が悪化し年々合併症が増えていき最終的に社労士が認定が困難とする四大傷病を全てコンプリートしてしまう。 見栄っ張りで正規雇用にこだわっていたが、諦めて在宅ワークで何とかしようとするが合併症が複雑に絡み合い思うように行かず、ついにギブアップ!最後は自分のペースで出来るアフィリエイトブログを複数活用やクラウドソーシングなどを活用して細々とそしてドカンと当るよう地道な努力を継続中です。 このノウハウなどをコンサルを介さない身につけ方などをシェアして行きたいと思ってます。 テーマは収入と持病の啓発!よろしくお願い致します。